喪の期間



郵送の場合は、お詫びの手紙も忘れずに。喪中なのにお祝い事の席に出席していいものか悩むようですね。先方への連絡は「急な事情で」ということにとどめましょう。忌明けが過ぎていれば世間的にも問題ないと思われます。

新婚旅行から帰ってきたくらいにお祝い金を送るか自宅にうかがって届けます。この場合は新郎新婦やご家族は忙しいでしょうから式場の担当の方に連絡をいれ、家族の方に伝言してもらうようにします。この場合のお祝い金は出席する場合と同じ金額で。どうしよう・・・?通常は先に予定を組んであるほうを優先しますがこればっかりは予定が立つものでもないでし、日を改めて・・・ということもできないので、慶事と弔事では弔事を優先させます。

悲しいことがあったわけなので、お祝いできる気分じゃないのであれば仕方がないですがそうでなければ出席しても問題ないのではないでしょうか?喪の期間は両親や夫がなくなった場合は1年ですが忌明けというのがあります。これが50日。不幸については伝えないのが常識的です。

先方に事情を聞かれたときは、「実は、不幸があって・・・」と答えてかまいませんが。ほかの事情でも当日になって急に出席できなくなったら速やかに連絡をしましょう。

案内状 Q&A集 トップ




招待状に同封する挙式の案内



招待状は挙式の内容も一緒に書いて発送、出席のご返事を頂いてから上司の方から「挙式にも出席か否か」聞かれましたので、「お忙しい中申し訳ありませんが、もしよろしければお願いいたします。重要なのは出てくださったお客様に喜んでいただける結婚式であることと、おもてなしの気持ちを大事にすることだと思います(待ち時間を気にするくらいですから大丈夫とおもいますが)私達の時は上司や主賓の方たちも挙式に出席して頂きました。ほとんどの方が挙式に参列しましたが、お友達関係は別の場所でお茶でも飲んでいたみたいです。)をしていただいたように記憶しています。

招待状のタイプとしては、1,本文中に挙式の案内文を印刷するものと 2,付箋にして入れるタイプと二つのスタイルがありますが、私の考えでは付箋のような付属品はなるべく少なくした方が混乱が起きにくいと思っています。1時間半はチョット長いような気がしますが、お茶券を渡しておくなんていうのは良いアイデアだと思います。式場のプランナーさんに一度そのあたりをご相談されて見てはどうでしょうか?お茶など出してうまく時間を繋いでいただけるのではないでしょうか?。

最近は来賓も挙式に併せて参列することも少なくありませんし、立派なチャペルならなおさらで、参列者が多いにこしたことはありません。昨年、私の娘の挙式時には1時間ぐらい間がありましたが、ホテルで参列者用の部屋を用意してくれ、飲みのもだしてくれましたので気になりませんでした。親族と私達はその間に集合写真を撮っていたのですが、上司や友人は披露宴会場の前に式場経営のカフェがありましてそちらでしばらくお茶(カクテル?と簡単なお菓子のようなものが出たようです。

挙式から出席していただけました。出るか出ないかは、あくまでその方の都合ですからあまり気にしなくて良いと思います。私達の場合は挙式→披露宴の間の待ち時間は30分ほどでした。

案内状 Q&A集 トップ


ゴルフコンペ案内状



当たり前すぎてみなさん承知と思いますので気分を害する事なんてありませんからはっきり書いて(言って)OKです。

私の行きつけの練習場の2ヶ月に一度のコンペは1年半前からパーテイーの後の飲酒はやめました紳士、淑女全員寂しくはありましたが事態を了解しましたいまでは、それが当たり前早く運転前の飲酒から切り離すべきですね主催者なら責任上も強行すべきだと思います飲酒できないなら来ない方はゴルファーではないとあきらめたほうがよさそうですそのままでOKでしょう。

「車を運転する方の飲酒は禁止とします」あたりまえの事です。

また、記述だけでなくコンペ終了後の会食(表彰式?)などでも幹事さんとして一声かけて下さい。

案内状 Q&A集 トップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。